ある程度スペックも期待できる使い勝手がいいミニパソコン

トップページ
お気に入りに追加
  

ある程度スペックも期待できる使い勝手がいいミニパソコン

ミニパソコンといってもピンきりですが、一般的なデスクトップ用タワー型パソコンに比べるとスペースを取らず、スペック自体もノートパソコンから少し性能の落ちるデスクトップパソコン程度には期待することが可能です。

種類によってはディスプレイの背面に取りつけることができるものがあるなど、とにかくコンパクトで場所を取らないのが何よりのメリットなので、机が狭いことに困っているというのであればなおさらおすすめします。

 

それならばノートパソコンでも充分ではないかと考えるでしょうが、ノーパソコンに比べるとディスプレイ、キーボードなどの各パーツを自由に選びやすいですし、万が一故障した際にはそれぞれ個別に修理に出せるのがメリットになります。

また、ミニパソコン自体タワー型に比べると作りが簡単で、修理も容易です。

 

ただ、さすがに小さいので拡張子をタワー型などを同等にすることはできませんし、増設可能なメモリの枚数が少数に限られてしまいますので、ハイスペックにカスタマイズすることは不可能です。

ゲームに利用したいというのであれば、その当たり物足りなさを覚えてしまうことも少なくないでしょう。

 

しかし、ある程度の処理遅れやグラフィック性能の悪さを許容できるというのであらば、問題なく遊ぶことができます。

ミニパソコンはどちらかというと、スペックの高さよりも全体のバランスを考えられて作られています。省スペース、省電力、低価格をメインに考えるのであれば、充分に購入する価値はあるでしょう。